石神山公園のドッグランが熊本ではおすすめ!アクセス方法や利用登録も解説!

散歩スポット

毎日、お疲れさまです。

 

今回は、熊本市西区にある「石神山公園」についてまとめていきます。

タイトルに書いた通り、こちらの公園にはドッグランがあるんです。しかも無料!

 

ただし、このドッグランを利用するためには、熊本市への登録が必要になります。

ということで利用登録の方法、駐車場やトイレの有無、開園時間などなど

たくさんの写真とともにご紹介したいと思います。

 

興味があればお付き合いくださいませ。

 

ドッグラン利用のための登録方法

登録を行っている場所

西部土木センター 総務課

〒860-0055 熊本市西区蓮台寺5丁目7番1号

【TEL】096-355-4577/【FAX】096-359-8606/

【mail】seibusoumu@city.kumamoto.lg.jp

 

登録に必要なもの

  • 利用登録申請書兼誓約書
  • 飼い犬の写真 2 枚(顔・姿が鮮明なもの。写真サイズ縦 4cm×横 3cm)
  • 印鑑
  • 犬鑑札証
  • 狂犬病予防接種時の領収書(日付入り)

 

注意点

※ 登録証の有効期間:予防接種日から1年間

※ 登録できる犬の頭数に制限はないが、ドッグラン利用は2頭まで。

 

見本

ちなみに、こちらがうちの子用に作ったもの↓

一年に一度、更新が必要なのでご注意ください。

 

登録がないとドッグランは使用できません

ですが、公園内は登録証がなくても問題なく遊べます

「うちの子はドッグランは苦手だから使用しなくていいわ」という場合は

登録証を作らなくても十分園内で遊べますよ(゜v゜)

 

石神山公園の開園時間

時期によって変わりますので、ご注意ください。

 

▼2018年4月現在▼

10月~3月 8:30~17:00

4月~9月 8:30~18:00

 

石神山公園内の写真

ドッグラン

こちらがメインのドッグラン。

実は小型犬用のドッグランも、少し下った先にあります。

どちらのドッグランも、もちろん二重扉。安心ですね。

メインのドッグランのところに水道もあります。


 

駐車場

駐車場はかなり広め。100台は停められると思います。

時々イベントごとが開催されています。その時は結構人も多いので、ご注意ください。

 

公園内の様子

 

ぐるっと一周、ジョギングコースがあります。ちなみに外回りの一周は611m

時々、(おそらく陸上部の)学生さんが集団で走っているのに遭遇します。

 

子供用の遊具は少なめ。ですが、真ん中の広場では芝すべりが楽しめます。

先日はバーベキューを楽しむ家族の姿も。

 

石の壁から吹き降りてくる風は冷たく、とても気持ちがいいです。

山の上には展望台も(私は登ったことありませんが)あるそうです。

 

ジョギングコースの途中から見える景色。公園の真ん中には池があります。

 

マムシ注意の看板があります。ほかにも、ヘビ・イノシシ・蜂などの注意書きも。

山の中の公園ですので、こればっかりはしょうがない。

 

ちなみに、私はこれまで一度も上記のいずれとも遭遇していません。

管理事務所(右写真の建物)が公園内にありますので、何かあればこちらに!

 

トイレ・水回り

 

トイレはきれいめ。

 

水飲み場も中央に大きなものと、園内のところどころに2ヶ所あります。

ドッグランのところにも水道がありますので、犬さんはこちらを利用するといいですよ。

 

犬が入れない場所

▼上記の登録証がないとドッグランには入れません。

▼池も危険なため入れません。(もちろん、ヒトも)

 

わたくし的注意点まとめ

時期によって開園時間が変わります。

 

▼時々、(おそらく陸上部の)学生さんが大きな掛け声とともに走っています。

大きな音や人の集団が苦手な犬さんはご注意ください。

 

▼お花見の時期や天気のいい週末などは子ども連れが多いです。

子どもが苦手な犬さんはご注意ください。

 

ドッグランの裏手は竹林になっています。

夏はとても蚊が多いので、蚊よけ対策を忘れずに。

 

▼ぽつぽつと木は植えられていますが、基本的に真ん中の空間に木陰はありません

夏はかなり暑いですので、ご注意ください。

※小型犬犬用のドッグランにも木陰はありません。

 

アクセス方法

  1. 西回りバイパスを春日方面から島崎方面へ進み、白羊保育園の次の角を左に曲がる。
  2. 突き当たりが二股に分かれているので、右に進む。
  3. まっすぐ進んでいくと、左手側に石神八幡宮が見えてくる。石神八幡宮を過ぎるとすぐ左に入る道があるので、左に曲がる。
  4. あとは道なりにまっすぐ進むと公園の駐車場に出る。

 

※道中は、とにかく道が狭いです。

車1台がようやく通れるというようなところもあります。

運転には十分お気をつけください。

 

みなさんと愛犬が楽しい散歩ができますように!

 

お散歩の後始末、いつもありがとうございます(´v`)

 

《ご注意》

当ブログに記載の情報は、管理人が当記事を掲載した当時のものです。

開園時間・利用方法・トイレの有無などが変わっている場合もありますので、

ご注意ください。

コメント